コンテンツ

税理士法人鶴田会計

相続対策は生前に行うことが肝心です!

イメージ

実際に相続が発生してしまうと、対策としてできることは限られてしまいます。

相続税は相続時点の時価で計算されますので、相続後に節税を行うことは難しくなります。 「多額の相続税が発生し納税資金が足りない」「遺産分割でもめた」などのトラブルが生じ、「争族」となってしまうことは少なくありません。

生前に相続対策を行い、相続税がいくらかかるのかを把握し、納税資金の確保、相続税の節税プランの実行、最適な遺産分割プランの立案などを支援し、 安心して相続を迎えられるようにサポートさせていただきます。
ぜひ一度お気軽にお問合せください。

相続税に強い!鶴田会計が選ばれる理由

イメージ

サラリーマンの方は、会社経営者や個人事業主と違い、税理士と接する機会が少ないと思います。

では、税理士と聞いて、皆様はどのようなイメージを持たれるでしょうか。もちろん、税務や会計の専門家であることには間違いないのですが、 実は税理士の業務は非常に多岐に渡ります。 そして当然のことですが、同じ税理士でも人によって得意分野と不得意分野があります。

当事務所では、税理士のご相談については、税理士試験の相続税科目を合格した税理士が対応いたします。 相続の問題で悩む前に、家族間や親戚間でのトラブルが発生する前に、お気軽に相続税のプロにご相談下さい。

当事務所代表プロフィール

昭和50年 愛知県岡崎市生まれ
少年時代は、剣道、水泳、野球で汗を流す。
平成6年 岡崎高校卒業
ラグビー部に所属して県大会準優勝。鼻を2回骨折。
平成11年 名古屋市立大学卒業
1年間税理士試験のため休学。
ラグビー部に所属。練習より飲み会の方が長い。
平成11年 名古屋市内の税理士法人に入社
入社後7年間、主に新規クライアントの担当として80社以上の新規開業支援をする。
平成12年 税理士試験合格(登録番号93614)
合格科目(簿記・財表・法人・相続・消費)
平成16年 中小企業診断士試験合格(登録番号403304)
税務だけでなく、経営全般に及ぶコンサルティングを開始する。
平成18年 独立開業
「起業家・経営者の夢の実現を手伝うことが私の使命」と考え、7年間お世話になった事務所を退職し、平成18年8月に独立開業。
平成20年 M&Aアドバイザー認定(認定番号A000367)
企業のM&A(買収・売却)アドバイザリーサービス業務を開始。
後継者難などの理由で事業の継続ができなくなった企業と事業拡大のために事業を買収したい会社とのM&Aを支援。
平成21年 医業経営コンサルタント取得(登録番号第6158号)
銀行融資交渉から、開業シュミレーションシステムにより、スムーズな開業をサポート。
また医療機関の多種多様な問題解決支援サービス開始。
平成22年 税理士法人鶴田会計設立
個人事務所から法人へと組織変更することにより、多種多様な案件への対応力の強化と、より優秀な人材の確保が可能となった。
平成22年7月 名古屋商科大学大学院 マネジメント研究科
非常勤講師就任
平成23年9月 株式会社ワンネス・コンサルティング設立
平成26年1月 デジタルダイヤモンド社より
「行列のできる歯科医院5 歯科医院 引き寄せの法則」出版

トピックス・ニュース